リビングルームのガス床暖房

自宅を建てる時に、夫婦でかなり揉めましたが、私の希望でリビングルームにガス床暖房を設置しました。予算を大幅にオーバーするし、ガス代の心配もあり、夫は渋々という感じで了承しましたが、今ではガス床暖房に大満足しています。

ガス床暖房の設置を考え始めたきっかけは、やはり新築の家にガス床暖房を取り付けた友人が、ホットカーペットとは暖かさの質がまるで違うと力説していたことです。寒がりの私はすっかり羨ましくなり、何とか自宅にも取り付けたいと考えるようになりました。

実際に体験してみると、床暖房はじんわりとしみ込んでくるような暖かさで、本当に快適です。温まるまでに時間がかかるという話でしたが、エアコンよりもずっとスピーディに温まります。スイッチを切った後は、余熱が残るので、ガス代も思ったほどではありませんでした。空気が乾燥することもないので、加湿器も不要になりました。

暖かいと気持ちがゆったりしてくるので、家族間の些細なケンカもずいぶん減ったように思います。